2019年07月02日

芸能事務所

「自己紹介してください」
「さる名家のお坊ちゃまです」
「お坊ちゃまね(笑)。それで、何ができるの?」
「何でも。森羅万象を担当しているので」
「へえ、大風呂敷と来たか。で、長所と短所は?」
「長所は嘘をつかないこと。短所という言葉は、私の辞書にはありません」
「ナポレオンか。で、あなたを一言で言うと」
「国家です」
(失笑)
「芝居やってるの? 学芸会とかで」
「バカにしないでください。私は演芸場でプロの芸人と、ソーリ大臣を演じたことがあるんですから」
「芸風は?」
「札束で人の顔を叩くことです」
「それで笑いが取れるの?」
「拍手喝采されました」
「笑わせることと笑われることの区別がつかなくちゃ、芸人は務まらないよ」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 06:11| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

透明人間

「G20の会場に各国首脳が入場されます。○○総理が握手をされます。あっ、これはどうしたことでしょう。○○○○大統領は素通りされました。次に現れたのは、○○○国家主席です。総理が手を差し出されますが、あっ、またもや、通り過ぎてしまいました。各国首脳には○○総理のお姿が見えないのでしょうか。総理のお姿が神々しくて、各国首脳の目がくらんだに違いありません。生まれてこの方、嘘をおつきになったことがなく、政治の透明性を心懸けていらっしゃる高邁な精神のため、お姿まで透明になられたからでしょうか」
(テレビのスイッチを切る)
「つまらねえ。アメリカと100%一致している人間とは、挨拶する価値がないからだろ」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:25| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

あれは何の雲?

「あ、飛行機雲だ。ぼくは大人になったらパイロットになるんだ」
「そう。でも、パイロットの学校は授業料高いのよ。お父さんの給料じゃ、行かせてあげられるかしら。それに、あれは飛行機雲じゃないわ。地震雲っていうの。地震の起きる前に出る雲なんだって」
「へえ、雲が出ると地震が起きるなんて、おかしいね」
 すると、雲間から飛行機が現れ、白いガスを噴き出して飛んでいる。
「ほら、飛行機雲だよ」
「地震起こすためにまいてるのかしら」
 そばにいた父親が怒り出した。
「何言ってるんだ。あれはケムトレイルっていってな、化学物質をまいてるんだぞ。病人を増やして金もうけするためだよ。長生きしなくなれば、国が年金を払わずに済むだろ」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 04:44| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする