2020年09月28日

何度もお葬式

 大勲位を授かった政治家が亡くなったと報じられた。記憶のいい人が、昨年亡くなっていたという記事を持ち出した。
「いってえ何度亡くなったら気が済むんだ。こっちは一回の葬式出す金もねえのに」
「影武者が大勢いるんだよ。徳川家康だって、大坂夏の陣で討ち死にしたのに、双子が代わりをしてたっていうじゃないか。現代じゃそっくりさんを探したり、整形手術をしたり、本人の顔のお面をかぶったりしてる。お偉方のクローンだったら、遺伝子検査しても分からないだろうよ」
「でも、何度も葬式出す理由にはならねえよ」
「本物が亡くなっても、影武者がなりすましてるんだから、辻褄を合わすためには、そっちの葬式も出さなければならないんだよ」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:57| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

コスプレが高じて

 アジアの東の島国に、狸とあだ名された女性政治家がいた。選挙公約など守ったことがないのに、住民をたぶらかして当選を重ねていた。
 この女の趣味はコスプレだった。淫祠邪教の祭りの夜に、うら若い少女に変装したつもりが、魔女と呼ばれたことを心外に思っていた。
「今年こそ、皆をあっと言わせてやりたいわ」
 秘書が持ってきたのは、政治家自身の顔をかたどったゴム製のお面だった。
「これをかぶれば、化粧する必要もありません。いくら年を取っても顔は若いままです。たとえ先生がいらっしゃらなくなっても、代わりの者が先生に成り代わって、偉業を継いでくれるんです」
 話を聞いた女は目を輝かせた。永遠の命を授かったような気がしたからだ。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 01:43| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

ネズミランド

 こんばんは。7時のフェイクニュースです。皆さんご存知のネズミランドは、世界中のネズミを集めたテーマパークです。ハツカネズミ、モルモットから大型のカピバラまで、地上に生息するあらゆるネズミを集めたことで、家族連れやカップルに絶大な人気を誇っています。ストレスから解放される癒しのスポットであることが、人気の秘密なのでしょう。
 ところが、最近、子供たちがネズミに顔をかじられるという被害が出ています。ネズミといっても、着ぐるみを着た偽者も徘徊しています。肉食系のネズミが女の子をさらうという事件も発生しており、保護者がくれぐれも子供から目を離さないように、警察では注意喚起をしているということです。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 01:21| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする