2019年07月15日

増補版「《Gateway Experience》私見」(pdf)

「体外離脱」を探究したロバート・モンローと、左右の脳を同期させるヘミシンクの技術、宗教的な変性意識が体験できる《Gateway Experience》、死後の世界を探索できる《Going Home》などについて、実践する場合に知っておくとよいことや、僕自身が体験した上での私見をまとめてみました。
 今回の増補では、死後の世界の構造について説いたウィリアム・ブールマンの著書や、「体外離脱」「臨死体験」に関するヘミシンクのプログラムについて、解説を加えました。また、巻末の参考文献も追補しました。パソコンですぐに開けるpdfですので、以下のリンクからダウンロードしてご覧下さい。
Gateway2.pdf

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:15| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

「ゲートウェイ・エクスペリエンス」私見(49)

 退廃的な人間がとらわれやすいのは、性的な妄念の世界である。性欲が強い魂同士が、擬似的な肉体を持って、絶え間なく性欲にふけるのである。そうした世界に引き込まれてしまったら、抜け出すことが難しい。
 というのも、過去の記憶に基づいて、性的な快楽を感じているからである。しかも、それを宗教的な儀式のごとく正当化している。そんな世界にとどまっていたのでは、魂の進化は覚束ないのである。意識が低下すると、引き込まれやすいので、「クリアー」「意識をはっきり」と自らに言い聞かせ、その場から離れるようにすべきである。生前に自覚しておかないと、逃れることは至難の業だろう。
「フォーカス25」は多種多様だとされる。そこには世界の三大宗教の世界もあるという。仏教とは本来、何物にもとらわれないことを説くものだが、仏に執着してしまったら、「信念体系領域」にとどまってしまう。執着にとらわれないように、禅宗の僧侶は「殺仏殺祖」とまでいうのである。「フォーカス25」を通過しなければ、自分自身も解放されないし、他者を救済することもできないからである。(つづく)


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:09| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

「ゲートウェイ・エクスペリエンス」私見(48)

 ただし、事故や事件で突然命を落とした場合、衝撃のあまり、意識が混濁した状態が続くらしい。自殺した場合には、悔やんでも悔やみきれず、生きている人に語りかけようとするが、無視され続ける。急死したり、自殺した場合には、地上からなかなか離れられない。それが「フォーカス23」なのだろう。
 老衰や病死で死を受容した場合、今は亡き親族の魂に導かれて、懐かしい故郷に戻っていく。ただし、それで救済されるとは限らない。現実とはどこか違った、擬似的な現実世界に迷い込む恐れがある。軍人など戦うことに意義を感じていた者は、常に戦争が行われていた世界にとらわれる。仏教でいう阿修羅道である。
 William BuhlmanがAdventures in the Afterlifeで描いているのは、どうやら「信念体系領域」であるようだ。生前に信じていた宗教が行われている、疑似的な世界にとらわれやすい。それはまだ、過去に引きずられた状態である。(つづく)


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:48| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする