2021年01月18日

間もなく世界は変わる?

 日本人は新型コロナウイルスの流行で、頭がいっぱいのようだが、世界は大きな変動の時期に来ている。アメリカ大統領の就任式はキャンセルされる模様である。日本の公共放送は、繰り返しバイデン政権誕生を流しているが、アメリカ軍が担ぎ上げたトランプ大統領が、失脚するということはありえない。
 今世界で起きているのは、人類を隷属化させようとする影の政府(ディープステート)と、国家主権と人権を守ろうとするトランプ大統領やプーチン大統領の争いである。アメリカ民主党は腐敗した政党であり、影の政府、不正選挙、人身売買と深い関係にあるとされる。
 トランプ大統領のTwitterのアカウントが永久に凍結され、代わりにメッセージを発していたParlerも、ダウンロードできなくなっている。是が非でもトランプ大統領の口を封じて、バイデン政権誕生を既成事実にしようとしているのである。
 一方、トランプ政権はオバマゲートの機密開示に踏み切った。バラック・オバマは偽名であり、ケニヤ生まれでインドネシア育ちのバリー・ソエトロが、アメリカ人になりすまして不法に大統領となったことなど、次々に機密開示を進めている。これらは今のところ、日本の公共放送からは流されていない。
 アメリカではTwitter社やAmazon社の爆発など、不穏な事件が続出している。アメリカ大統領選挙の不正には、バチカンが関与していたという情報が流れている。不正選挙に外国勢力が関与していたことが明らかになれば、関係者は国家反逆罪で裁判にかけられると思われる。
 こうした不正を暴露する緊急放送が、間もなく世界中で流されるという。ただ、最初はアメリカ国内だけで、トランプ政権が正式に二期目に入ってから、日本でも流されるらしい。未確認情報なので、これからどうなるか見守っていくしかない。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 01:37| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

飲食店は少人数で行こう!

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で、東京・埼玉・千葉・神奈川の飲食店は、営業時間を午後八時までに自粛するように要請された。飲酒は午後七時までなので、サラリーマンが帰路に一杯やるのは、ほぼ不可能になった。夕食そのものを飲食店で取らなくなったので、飲食店はランチや弁当などで稼ぐしかなくなった。
 このままでは、大量の飲食店が閉店を余儀なくされるだろう。もし気に入っている飲食店があれば、一人か二人、少人数でランチや夕食に出かけていこう。テーブルの消毒などを行っている飲食店で、少人数で飲食するなら感染するリスクは低い。
 リスクが高いのは、多人数でお酒を呑みながら食事をする場合である。アルコールが入ると、人の声は大きくなり、肩を組んだりして、体に触れる機会も多くなる。今は冬なので、十人いれば、そのうちの一人が発熱することは珍しくない。現在のPCR検査は、インフルエンザでも新型コロナウイルスと誤判定してしまうので、会食した全員が濃厚接触者にされてしまう。そうしたトラブルに巻き込まれないように、飲食店に行くのは一人か二人の少人数にしよう。
 最後に、僕が時折食事に行く、四川料理店を紹介したいので、以下にリンクを張っておく。
http://takanoatsushi.seesaa.net/article/477344862.html


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 01:00| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

アメリカ大統領選の余波

 アメリカ大統領選挙に関して、公共放送はバイデン氏の大統領当選を報じているが、トランプ大統領は不正選挙の証拠をつかんでいるとされる。そこには第三国の関与が認められ、外国の介入によるトランプ政権転覆を狙った陰謀があったとして、アメリカ内外の協力者の一斉逮捕に乗り出すという情報が流れている。
 事態はアメリカ国内にとどまらない。バチカンでは停電が生じており、銃声も聞こえるとのこと。不正に関与した人物の逮捕が行われている可能性がある。ローマに通じる道は全面的に封鎖されているとの情報も。中国の北京や上海、パキスタンでも停電が発生しているという。
 トランプ大統領による緊急放送については、いよいよ開始が迫ったという見方がある。真偽はいまだ不明だが、アメリカ国内ではユーチューブを通じて、トランプ大統領のメッセージが流されるらしい。日本時間では01月10日23時からとのこと。日時に関しては、情報が錯綜している。スマホの自動アップテートは、念のためにオフにしておこう。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 19:51| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする