2018年03月25日

ジャズ喫茶のスピーカー

 職場の近くにジャズ喫茶を見つけ、通うようになった。店は大きくなかったが、スピーカーは巨大だった。常連になれば、マスターと話して好きな曲をかけてもらえる。スピーカーの一つが、高さ一メートル幅五十センチもあるから、ベースやドラムの振動がものすごい。サックスなども空間をうねるように進んでくる。
「どんな曲、聴かれますか」と聞かれたので、「ビーバップ関連が好きで、チャーリー・パーカーが一番好きです」と答えた。そこで、パーカーの「ココ」Kokoなどをかけてもらった。スピーカーの大きさのおかげで、まるで生演奏を聴いているように感じた。
「チャーリー・パーカーが目の前でサックス吹いてるって感じがしました。家庭ではきれいな音で聴くことはできても、こんな迫力で聴くことはできません。それに、これだけ迫力があると、ステレオかモノかは問題になりませんね」と僕は答えた。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 05:20| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

『ビーバップとその周辺』(pdf)

 ビーバップBebopとは、1940年代に起こったジャズのスタイルで、神業とも思える速さで原曲をアレンジし、即興演奏するジャズの一派です。チャーリー・パーカーをはじめとするミュージシャンのアルバムについて、恣意的な好みで選んだエッセイ集です。これを読んで好きなアルバムを、ぜひ見つけて下さい。今回パソコンですぐに開けるpdf形式でアップロードします。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニターに再現されます。以下のリンクからダウンロードできます。
Bebop.pdf

 iTunesからダウンロードする場合は、マイミュージック→iTunes→iTunes Media→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。大部分のパソコンにインストールされているAdobe Readerで読むことができます。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 21:20| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

パナソニックのイヤフォンHDE3M

 iAudioGateでジャズを聴いていて、iOSの性能が十分に活かされていると感じた。曲を忠実に再現することで、音の透明さが引き立っている。ソニーの2万円のヘッドフォンをつないで聴いていた。ただ、これじゃ屋外には出にくいし、ヘッドフォンを長時間つけていると鬱陶しい。
 そこで、新しいイヤフォンを買うことにした。ジャズ向けだというので、ソニーの3千円台のイヤフォンで聴いてみた。確かにきれいな音を出している。ほどほどに迫力も出ているし。パナソニックのコーナーにも、ジャズやクラシック向けのイヤフォンがあった。HDE3Mという商品で、税込みだと九千円を超える。ちょっと高すぎる気もしたが。「バランスに優れた奥行きのある解像感」と銘打っている。聴いてみて驚いた。臨場感が素晴らしい。楽器の音そのものが味わえる。その場の空気も伝わってくる。ワンランク上を行く音だった。
 音がきれいに聞こえるだけでは、本当に心を動かすことはできない。サックスの息づかい、弦の震え、鍵盤の響きから、演奏者の心が伝わってくると、僕は胸が一杯になる。魂が共感していた。それは楽器の背後に、演奏する人間の魂があるからだ。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:02| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする