2021年01月18日

間もなく世界は変わる?

 日本人は新型コロナウイルスの流行で、頭がいっぱいのようだが、世界は大きな変動の時期に来ている。アメリカ大統領の就任式はキャンセルされる模様である。日本の公共放送は、繰り返しバイデン政権誕生を流しているが、アメリカ軍が担ぎ上げたトランプ大統領が、失脚するということはありえない。
 今世界で起きているのは、人類を隷属化させようとする影の政府(ディープステート)と、国家主権と人権を守ろうとするトランプ大統領やプーチン大統領の争いである。アメリカ民主党は腐敗した政党であり、影の政府、不正選挙、人身売買と深い関係にあるとされる。
 トランプ大統領のTwitterのアカウントが永久に凍結され、代わりにメッセージを発していたParlerも、ダウンロードできなくなっている。是が非でもトランプ大統領の口を封じて、バイデン政権誕生を既成事実にしようとしているのである。
 一方、トランプ政権はオバマゲートの機密開示に踏み切った。バラック・オバマは偽名であり、ケニヤ生まれでインドネシア育ちのバリー・ソエトロが、アメリカ人になりすまして不法に大統領となったことなど、次々に機密開示を進めている。これらは今のところ、日本の公共放送からは流されていない。
 アメリカではTwitter社やAmazon社の爆発など、不穏な事件が続出している。アメリカ大統領選挙の不正には、バチカンが関与していたという情報が流れている。不正選挙に外国勢力が関与していたことが明らかになれば、関係者は国家反逆罪で裁判にかけられると思われる。
 こうした不正を暴露する緊急放送が、間もなく世界中で流されるという。ただ、最初はアメリカ国内だけで、トランプ政権が正式に二期目に入ってから、日本でも流されるらしい。未確認情報なので、これからどうなるか見守っていくしかない。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 01:37| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: