2019年12月26日

Windows10で縦書きのダッシュが横向きに表示される問題

 これはWindows10のバグであるにもかかわらず、マイクロソフトは二年ほど放置したままである。原因を究明する気などないのだろう。ならば、ダッシュなど使わなければいいのだが、他人の文章にダッシュが入っていたら、いくら横向きが恰好悪いからといって、引用するときに勝手に外すわけにもいかない。
 僕の場合、電子書籍をpodcast(https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=)で配信しているので、一太郎できちんと表示されても、ePubやpdfで横向きになってしまっては困るのだ。一太郎でもePubでも縦書きで表示されなければ困る。ダッシュに関しては、横向きの罫線の縦書きフォントを一つずつ、縦中横に設定すると、一太郎でもePub(iOS)でも縦に表示されることが分かった。pdfでは画面が固定されるから、空白に短い罫線を引けば、ダッシュのように見える。
 なお、以前書いたように、……(三点リーダー)については、縦書きの画面で三点リーダーの部分を、IPAmj明朝に指定して変換すれば、ePubでもpdfでも縦に表示される。
 ちなみに、マイクロソフトのEdgeはePubのサポートを終了し、2019年8月以降、EdgeではePubを開けないように仕様を変更した。日本語の縦書きがePubでどう表示されようが、もうどうでもいいのだろう。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:28| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: