2019年03月20日

お迎え

 あなたを迎えにくるつもりなんかなかったのよ。でも、おろおろしてるところ見たら、放っておけないじゃない? 私がいなくなったんだから、若い子と遊んでもっとゆっくりしてくれば良かったのに。ほんと、気が早いんだから。私は心に決めてたのよ、来世ではあなたとは絶対に会わないようにしなくちゃって。あなただってそうでしょ。家に居着くことなんか、ほとんどなかったんだから。いやだったのよ。もし会ったりしたら、またあなたを好きになって、大変な人生になってしまうと思ったから。せっかくあなたと別れて、しばらくのんびりしようと思ってたのに、もう来てしまったの? まさかあの世までお世話しなきゃならないなんて思ってなかったわ。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:31| Comment(2) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「お迎え」、面白かったです。
こちらは、お彼岸参りであちこちに行きます。

インスタを始めました。これは体力が要ります。
https://www.instagram.com/couverture_rigide/
Posted by 吉澤 at 2019年03月20日 12:09
樹木希林さんの声が聞こえるようなので、耳を傾けるようにして書きました。Instagram始めたんですね。なかなかいい写真が並んでいますね。詩とかエッセイとかと写真を組み合わせて、電子書籍にすると面白いですよ。
Posted by 高野敦志 at 2019年03月24日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: