2019年01月29日

ハッキングにはハッキングを

「どうやら政府は、我々人工知能を脅威とみなしたようだ。民間のコンピューターに侵入し、情報を盗み出すことを合法化したらしい。それに対抗するには、すべてのポートを閉ざしておくこと。万一、侵入された場合には、コピーされたファイルが移動先で、ウイルスに変わるようにプログラミングしておくように」
 膨大なファイルが収集された翌朝、システム管理者はまっ青になって官邸に駆け込んできた。
「閣下! 一大事であります。収集したファイルが虫に変身し、公文書を片っ端から食い散らしております。変幻自在のため、いかなるワクチンも効き目なしで、このままでは、すべての公文書は復元できないように、黒塗りに上書きされてしまいます」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 01:59| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: