2021年03月31日

スティーブン・ハルパーンの《ディープ・ジャニーズ》

 スティーブン・ハルパーンといえば、チャクラを刺激する電子音楽《スペクトラム・スイート》が有名である。螺旋階段を上るように音程を上げていくメロディーには、美しさと安らぎを感じるが、音楽そのものの芸術性を考えると、ちょっと退屈してしまうかもしれない。ここで問題となっているのは、体内エネルギーの集積場であるチャクラを、共鳴させることだからだ。
 さて、今回紹介する《ディープ・ジャニーズ》には、そのような単調さはない。意識の奥にいざなう力を持っている。MetaOneからMetaSevenという曲名を見ると、体内にある7つのチャクラを想定しているようで、特にMetaSixやMetaSevenでは、眉間や頭頂にエネルギーが集中してくる。
 このアルバムはハルパーンの音楽に、ヘミシンクの信号を組み込んだもので、瞑想するのに最適である。ただ、それほど深い世界に連れて行ってくれるわけではないので、読書などをしながら聴くのにもいい。2002年に発売されたもので、MP3は販売されているが、CD音質で聴きたいなら、中古を求めることになる。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 01:59| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作品集『動物いろいろ』(pdf)

 我が家で飼ってきた犬や猫、ウサギ、プレーリードックのほか、虫や鳥など小動物について書いたエッセイや短編をまとめてみました。
 どれも短い作品ですので、動物好きの方は手にとって読んでみてください。
今回はパソコンですぐに見られるpdfをアップロードします。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニターに再現されます。以下のリンクからダウンロードしてください。
animal.pdf

 iTunesからダウンロードする場合は、ミュージック→iTunes→iTunes Music→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 01:38| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

日本周辺の地震活動が活発化!

 2月13日に東北南部を襲ったマグニチュート7.3、震度6強の大地震で、福島第一原発の格納容器が損傷を起こし、水位の低下が発生した。水中から燃料デブリが顔を出すと、核爆発を引き起こしかねないので、東京電力は注水を続けている。
 その後、日本列島周辺では、小規模・中規模の地震が多発するようになった。日本海溝の外側のアウターライズで、津波を伴う大地震の発生が懸念されている。そんな中で東京オリンピックの聖火リレーが始まった。
 3月27日には宮古島周辺でマグニチュード6.2、3月28日には八丈島沖でマグニチュード5.8の地震が引き続いて発生している。特に八丈島から小笠原諸島にかけては、巨大地震を引き起こすだけのひずみがたまっていると言われる。横浜での異臭騒ぎを思い出して、不気味に思っている人も多いことだろう。
 現在、2月13日の大地震よりも強い地震の前兆が出ているとされる。地震の被害が少なくなるように祈るしかない。震源地が本土から遠ければ、地震の揺れによる被害は少ないが、震源が浅ければ津波の恐れがある。東京オリンピックだと浮かれている場合ではない。日本政府と電力会社は、全電源喪失による原発爆発の再発を防ぐため、海岸の高台に電源車を準備しておくべきである。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 02:10| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする