2021年01月07日

縄文人について(1)

 縄文時代に日本列島に居住していた古モンゴロイドの人々は、狩猟・採集の生活をしていたと言われる。その後、中国大陸・朝鮮半島から新モンゴロイドの大量の移民があった。日本の支配層の多くは、朝鮮半島の出身である。貴族にしても武士についても。
 また、『魏志倭人伝』には、竹斯(筑紫)の東方に、中華系の人々が住む秦王国があったと記されている。白村江の戦いで、倭と百済の連合軍は唐・新羅の連合軍に敗北する。唐の則天武后は、倭国を廃して日本国を建国し、自身の子を天子として即位させた。それが天武天皇だと考えられる。本来の皇統は唐の皇帝の子孫で、その下に朝鮮系の貴族が入り、稲作をする庶民を支配した。先住民族の縄文人は、駆逐されて山に逃げ込んだ。縄文人は昔話の「桃太郎」に見られるように、討伐の対象である鬼とされたり、穢多として被差別部落に囲い込まれた。
 本土日本人は、縄文人の遺伝的性質を2割引き継いでいるとされるから、弥生系の移民と縄文系の先住民の間に、混血が起きたと考えられる。なお、もっとも縄文人の遺伝的性質を受け継いでいるのはアイヌ人で、ついで琉球人だとされる。本土の日本人にとっては、縄文系の人々は差別の対象だったのである。(つづく)


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 02:17| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしのチベット(ePub)

 チベットの自然と文化に触れた心の旅を、紀行文の形でまとめました。古代チベット王の霊廟や宮殿、ヤルツァンポ川の流れ、チベット仏教の寺院、神秘の湖、ポタラ宮とダライラマの離宮などを巡りました。付録として西安の大雁塔、楊貴妃で有名な華清池、始皇帝陵についても触れました。
 以下のリンクからダウンロードして下さい。
Tibet.epub

 iTunesからダウンロードする場合は、ミュージック→iTunes→iTunes Music→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。
 IEでダウンロードした場合は、拡張子をzipからepubに変えて、下記のアプリでご覧下さい。

 ePubはiOSのiPadやiPhoneなどで読むのに適した形式です。iBooksなどでご覧下さい。Windowsでは紀伊國屋書店のKinoppy(http://k-kinoppy.jp/for-windowsdt.html)が、最も美しくePubのファイルを表示します。

 ブラウザからePubを開く場合、Googleのchrome(https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html)なら、プラグインのReadium(http://readium.org/)をインストールして下さい。
 firefox(https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/)にもプラグインのEPUBReader(https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/epubreader/)があり、縦書きやルビなどにも対応しています。
 EdgeではePubは開けなくなりました。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。 


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


Twitter、facebookでの拡散、よろしくお願い致します!
posted by 高野敦志 at 01:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする