2020年03月16日

美術館でコスプレ大会?(5)

 ホテルにチェックインした。外は暴風雨が続いている。夕食まで二時間近くもある。散歩することもできないし、ズボンの裾も濡れているし。がっかりしてしまい、ソファーでうたた寝してしまった。
 午後六時にちょうど目が覚めた。大食堂で食事をした。やることもないし、何だか疲れてしまって、また仮眠してしまった。午後十一時頃に大浴場に行った。大作りで大きな浴槽が二つに、露天風呂もついている。昨年の台風で、大涌谷から引いていた、白濁した酸性の温泉が出なくなってしまい、透明な強羅温泉のみになっていた。
 それでも、のんびりくつろぎながら、友人と話した。温泉の温度はほどよく、いつまでも入っていられる。アルカリ性なので、肌は多少ともすべすべする。なかなか気に入った。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en


Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 05:26| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする