2019年12月04日

Dellのコンピューターで回復ドライブ作成に失敗する場合

 Windowsが立ち上がらない場合、かつては起動ディスクを使用していたが、現在ではディスクに収まりきらないため、USBメモリが使用されるようになった。そこで、名称も回復ドライブと呼ばれるようになった。
 ところが、DEllのコンピューターでWindows10の回復ドライブを作ろうとしたが、どうしても失敗してしまう。自動で電源がオフにならないようにしても、競合するらしいDell Power Managerをアンインストールしても、復元用のファイルが壊れていないか調べても、どうしてもエラーが出る。もう疲れ果ててしまった。
 その場合は、自分のパソコンで回復ドライブを作るのは中止し、Dellのページ(https://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/drivers/osiso/recoverytool/linux)からDell Windowsリカバリイメージをダウンロードすればいい。その際にPCのサービスタグが必要となる。ノートパソコンの裏面に記述があるので、作業の前にメモを取っておくといい。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 06:12| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする