2019年10月28日

アンチウイルスソフトのAvira(4)

 コンピューターがフリーズすることが多くなり、タスクマネージャーで見ると、Aviraとfirefoxが関係していることが分かった。しかも、Aviraのウイルス定義がダウンロードできなくなった。
 紆余曲折の上、Aviraを完全にアンインストールして、再起動してから、改めて最新のAviraをクリーンインストールしたら、エラーは生じなくなった。Aviraがリソースを占領していたのも、欠損したファイルにアクセスしようとしていたことが原因であるようだ。完全にアンインストールする前に、Aviraの最新版のインストーラーをダウンロードしておけば、アンインストールした無防備な状態で、Aviraの最新版をネットで探すという危険を冒さずに済む。
 エラーが生じた場合、大概はクリーンインストールで解決する。上書きインストールは避けるべきだ。エラーはメモリに保存されているので、上書きしても残存してしまうからである。
 最新版のAviraでは、ブラウザのOperaもインストールされる。Aviraが不要な広告の表示をさせないため、非常に操作が軽い。それでいて、TwitterなどのSNSのボタンは表示されるので、利便性を損なうことがない。かつては軽かったfirefoxも、更新を重ねるうちに、激重のブラウザになってしまった。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 06:06| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする