2019年06月22日

あれは何の雲?

「あ、飛行機雲だ。ぼくは大人になったらパイロットになるんだ」
「そう。でも、パイロットの学校は授業料高いのよ。お父さんの給料じゃ、行かせてあげられるかしら。それに、あれは飛行機雲じゃないわ。地震雲っていうの。地震の起きる前に出る雲なんだって」
「へえ、雲が出ると地震が起きるなんて、おかしいね」
 すると、雲間から飛行機が現れ、白いガスを噴き出して飛んでいる。
「ほら、飛行機雲だよ」
「地震起こすためにまいてるのかしら」
 そばにいた父親が怒り出した。
「何言ってるんだ。あれはケムトレイルっていってな、化学物質をまいてるんだぞ。病人を増やして金もうけするためだよ。長生きしなくなれば、国が年金を払わずに済むだろ」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 04:44| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする