2019年05月22日

二酸化炭素排出ゼロ

「私は歴史に名前を残したいのよ。2050年までに東京の二酸化炭素排出量をゼロにする目標立てたから、達成する方法教えてちょうだい」
「そのためには、まず、すべての工場や企業を移転させる必要があります。次に、住民を転出させなければなりません。1300万人が排出する二酸化炭素の量は膨大なものですから」
「人間がいなくなれば、さぞかし空気がきれいになるでしょうね」
「さらに、鳥や魚も二酸化炭素を排出するので、死滅させなければなりません。樹木だって、光合成しない時は排出してますから」
「どんな光景か見てみたいわ。でも、私がいたら二酸化炭素排出してしまうわね」
「大丈夫です。その頃は私たちもお墓の中ですから」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 00:34| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする