2019年04月14日

ディーガでハイレゾ? 追記2

 パナソニックのディーガは、CD音源をハイレゾで再現するというアイデアが素晴らしいし、再生される音質も申し分ない。ここでは、機能上の制限について触れておく。
 パソコンの音楽ファイルを、ディーガで再生するには、LANのネットワークを構築して、ディーガとパソコンを接続しなければならないが、それが可能なのは、Windowsではpro以上のエディションである。家庭用のHomeエディションでは、当然のことながら利用できない。したがって、パソコンの音楽ファイルを、そのままの形でディーガに移すことはできない。
 WindowsのHomeエディションのユーザーは、CDをディーガに挿入して、ディーガの本体に音楽ファイルを保存するか、CDのままで再生するしかない。ディーガに保存したファイルのバックアップを取ると、ディーガのハードディスクから音楽ファイルは消えてしまう。いきなり、ディーガが故障した場合も、音楽ファイルは消えてしまう。著作権に配慮したためだと思われるが、これではバックアップの意味がないのではないか。また、バックアップしたファイルは、ディーガでしか再生されない。
 CDのアルバムによっては、曲間が連続していて、次のトラックに切れ目なく続く場合がある。ディーガにCDを挿入した場合は、ハイレゾにアップサンプリングしながら、曲間も切れ目なく再生してくれる。
 ところが、CDを挿入してハードに保存してから再生すると、曲間に瞬間無音の時間が挿入されてしまう。アルバム本来の、曲間に切れ目のない演奏ができないのである。CDのままでは切れ目なく再生されるところから、flac形式で保存する際に、曲間に無音の時間を挿入する仕様なのだろう。再生する際に無音の部分を削って再生する機能も、なぜかついていない。これではアーティストが意図した、川の流れのように連続した演奏が台無しである。
 それを回避するには、CDをその都度ディーガに挿入して再生するしかない。ディーガ本体に音楽を保存する気が失われてしまう。その辺の調整をインターネット経由のアップデートで改善できれば、ユーザーからの評価も上がるのではないか。

 なお、曲間の無音を消すギャップレス再生に関しては、10万円程度の高機能機種では、選択が可能になっている。例えば、BRW1050などの低価格機種では、ギャップレスの設定項目自体がない。ただ、ギャップレス再生は基本機能のはずで、低価格機能の機種では省くというのは理解できない。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:15| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

芥川龍之介論(pdf)

 芥川龍之介の「河童」「蜘蛛の糸」「藪の中」の三篇を中心に論じたものです。芥川の作品がお好きな方は、ぜひ目を通して下さい。
 今回はパソコンですぐに開けるpdf版をアップロードします。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニターに再現されます。  
akutagawaron.pdf

 iTunesからダウンロードする場合は、マイミュージック→iTunes→iTunes Music→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。大部分のパソコンにインストールされているAdobe Readerで読むことができます。

 ちなみに、芥川の「侏儒の言葉」を辞書データに変換し、アップロードしてあります。ファイルは汎用性のあるepwing形式です。以下のページからダウンロードできます。
http://takanoatsushi.seesaa.net/article/271093127.html

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:10| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする