2018年05月13日

電子書籍を増補する際の注意点

 以前アップロードした『電子本を作ろう!』には、執筆したした時点で分からなかったことや、誤解していた部分があるので、いずれまた改訂版を出そうと思っているが、当面忙しくて手がつけられそうにない。そこで、電子本を増補する際の注意点のみを示すことにする。
「一太郎」で一度、目次を設定したファイルは、保存するたびに「目次と索引を更新しますか」という表示が出てくる。語句を改めたぐらいなら、「いいえ」を押せば「目次と索引」はそのままで、語句のみが保存される。
 問題は章を挿入するような増補を行う場合である。「目次と索引を更新しますか」と出て「はい」をクリックすると、かつて保存された設定が解除されてしまう。改めてすべての章において、タイトルを選択するたびに「目次設定/解除」をクリックしていく。新しく挿入した章のタイトルについては、「ブックマーク」から「カーソル位置をブックマークに追加する」ようにする。 
 それが終わった段階で、以前に作成された「目次」の位置にカーソルを置き、「目次更新」をクリックすると、かつての目次が削除され、新しい目次が出現する。次に、出現した目次のタイトルを選択し、「挿入」「ハイパーリンク」「作成/変更」で、「ブックマーク」の「一覧」から、各章のタイトルにリンクを張っていく。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:36| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする