2018年05月27日

猫は鎹(かすがい)

 無造作に雨戸を開けたせいで、可愛がっていた猫が逃げてしまった。
「どうして猫がいるのに気をつけなかったんだ!」
「私だってお母さんの世話が忙しいのよ!」
 妹は車椅子に母を乗せて、居間の方に連れてきた。妹がいらいらしていると、母は妹の肩の辺りを思いっきりつねった。
「何すんの、お母さん、そこ、私がけがしてるところなのよ……」
 顔を押さえると、泣きそうな声で流しの方に駆けていった。当の母の方は、自分が何をしたかも忘れてしまったらしい。
「わたし、なにかしたのかしら」と澄まし顔。
「それはね、いじわるばあさんって言うんだよ」
 けさ起きた一部始終を話すと、友人はぽつりと言った。
「猫がいなくなった途端に家庭崩壊だね」


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 04:42| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

ぼくがダライラマ?(46)

 夜になるまで、懐の手紙を読むことはためらった。明るいうちは、侍従が部屋の中を出入りするため、動揺を感づかれてしまうからだった。ようやく寝る時刻になった。バターの灯が、机の前で揺れている。外ではまだ侍従が控えているのかもしれない。静まり返る頃合を待って、たたまれた紙を恐る恐る開いた。

 わたくしは今、以前のように自由に外出することを、差し止められております。父が猊下をお呼びしたのも、わたくしの思いを探るためだったのです。
 何から申し上げてよいものやら、わたくしの心は乱れております。実は、わたくし、結婚させられることになったのです。それもラサから遠く離れた貴族のもとへ、見も知らぬ男のもとへでございます。ですから、婚姻の支度が調った段階で、お別れしなければなりません。いきなりこんな手紙を差し上げて、さぞお心を乱されておられるものと存じます。 はっきり申し上げます。わたくしは猊下をお慕い申し上げています。突然わたくしの婚姻が取り決められたのも、わたくしの心にともった火を早めに消してしまうつもりだったのでしょう。しかし、かえって気持ちが抑えられなくなりました。
 猊下のお姿を拝見したのは、ラサにおいでになった日、ガンデン宮でございました。新しい法王さまがお越しになったと聞いて、わたくしの空想は広がるばかりでした。ダライラマとなられる方をお慕いするなんて、大それた真似だと重々承知しておりましたのに。(つづく)


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 12:45| Comment(0) | 連載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詩と人生「蝶と猫」(pdf)

 日本詩人クラブ、俳人協会の会員だった父、高野邦夫が、生前に行った詩と人生に関する講演を文字起こししたものです。軍国少年として予科練に志願し、終戦を境に価値観の崩壊を体験したこと、教員生活や闘病生活を通して、詩とは何か、いかにすれば詩が生み出されるかについて語っています。講演のほかに、若い頃の写真や略年譜、自身の青春について述べた肉声も収録されています。
 今回はパソコンですぐに開けるpdfを公開します。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニターに再現されます。以下のリンクからダウンロードして下さい。
 以下のリンクから、ダウンロードできます。
shitojinsei.pdf

 父は生前に多くの詩集を出版していますが、多くはすでに品切れの状態です。それらの詩集から私が選んだ詩を『高野邦夫詩撰』としてまとめました。関心を持たれた方は、このブログ、およびpodcast(https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en)で検索なさって下さい。

 iTunesからダウンロードする場合は、ミュージック→iTunes→iTunes Music→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。
 IEでダウンロードした場合は、拡張子をzipからepubに変えて、下記のアプリでご覧下さい。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:16| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする