2018年02月17日

Audacityによる音声編集

 僕はiTunes Storeのpodcastをやっている。podcastと言えば、フリーで聞ける音楽や教養番組という印象が強い。ラジオ番組のインターネット版ぐらいにとらえている方も多いだろう。実は、電子書籍にも対応しており、ePubやpdf形式のファイルも配信可能である。amazonで個人出版という方法もあるが、有料ではなかなか読者がつかない。また、膨大な電子書籍の中に埋もれて、一般の人の目に触れることは難しい。
 その点、podcastは世界中に配信されるシステムなので、スマホやパソコンで検索してもらえれば、瞬時にして地球の裏側の読者にも届く。個人出版で百万円出して上梓しても、書店に並ぶのはごく一部で、在庫の山を贈呈するしかないのと比べたら、初期投資はほとんどいらない。必要なのはパソコンとIT関連の知識、あとは才能と根気強さだろう。お金がなくても情報発信できるpodcastは、クリエイティブな活動をしたい方には最適なのである。
 もう、6年もpodcastをやってきたわけだが、podcast本来のコンテンツである音声の配信にも興味を持った。そのためには、音楽編集ソフトが必要なわけだが、フリーで高性能の編集ができるのがAudacity(http://web.audacityteam.org)である。音の切り貼りはもちろん、音の速度や高さの変更、ノイズを除去したり、エフェクトをかけたり、効果音を作成することもできるのである。
 海外で開発されたソフトウェアで、日本語化されてはいるのだが、日本語版の公式マニュアルがない。ネットには操作法に関する情報がアップロードされているが、やはり操作法の全体を知りたいという場合には、夢前黎の『Audacityではじめる音声編集』が参考になる。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 14:28| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする