2018年01月12日

ぼくはネコなのだ(mobi)

 夏目漱石の『吾輩は猫である』のパロディーです。のらネコの兄弟が母親に見捨てられた後、もう若くない兄妹と老母の家に棲みつく中であった事件を、ユーモラスに描きました。子ネコが成長する姿を楽しんでいただけたらと思います。ネコ好きの方は、ぜひご覧ください。
 以下のリンクからダウンロードして下さい。
I_am_a_cat.mobi

 mobiはAmazonのKindle Paperwhiteなどで見るための形式です。パソコンにダウンロードした後、Send-to-Kindle Eメールアドレス宛てに送信してください。件名なしの空メールに、添付ファイルの形で送信すれば、すぐにお手持ちのkindleの端末でご覧になれます。
 詳しくは以下のリンクでご確認ください。
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201974220

 パソコンの場合は、Windows版のKindleでご覧ください。ダウンロードしたファイルは、ドキュメント→My Kindle Content内に移動し、Kindleのライブラリから開いてください。

 現時点では、iOS用のKindleでは、ルビが削除されて横書き表示されます。iOSではePub版をダウンロードしてください。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。 以下のリンクからダウンロードしてください。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 01:14| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする