2017年10月08日

Deepak Chopra's Chakra Meditation

 ブレインマシンの「カシーナ」は、点滅する光と音で脳波を誘導するマシンである。日本で購入する場合は、八幡書店(http://www.hachiman.com/)で拡張プログラムを搭載したものを購入すればいい。拡張されたプログラムに関しては、海外で多く販売されているので、Audiostrobeをキーワードで検索してみるといい。
 Audiostrobeという規格で動くチャクラ瞑想のプログラムを探していたら、《Deepak Chopra's Chakra Meditation》というのが見つかった。Deepak Chopra氏はさまざまな瞑想関連の著作やプログラムを発表しているが、本アルバムの特徴は、氏がチャクラの説明を行ったのち、各チャクラを活性化する一字真言を唱えるとともに、Audiostrobeに対応したブレインマシンで、光と音楽による脳波誘導を行う点にある。
 ヘミシンクでは脳波誘導と、言葉による瞑想を組み合わせるが、本アルバムでは、心地よい瞑想音楽とブレインマシンの効果を組み合わせて、チャクラ刺激を強化した点が注目される。
 実際に体験した印象を述べると、Deepak Chopra氏による説明の間も、Audiostrobeによる光と音の脳波誘導が続く。脳波がアルファ波からシータ波にかけて誘導されると、閉じた瞼の内側に光の輪が見えてくる。これを各チャクラに対応した色に変え、対応する一字真言を、口を動かすだけで声を出さずに唱えていく。たちまち、各チャクラにプラーナ(気)が集まってくる。瞼の裏側に光の輪が見えてきたら、それを各チャクラに対応する色に変え、その光があたかもチャクラの位置で発しているかのようにして見る。
 ベッドや椅子などで、リラックスした姿勢で行うこと。疲れているとすぐ眠ってしまうから、一眠りした後の方がいい。一字真言を唱え続けることで、眠りに落ちずに瞑想が続けられる。
 なお、Deepak Chopra氏による誘導は英語で行われるため、僕の聴解力ではすべてを聞き取ることはできなかったが、光と音楽の誘導が中心なので、たとえよく聞き取れなくても、チャクラについての基本的な知識があれば問題はない。繰り返しておくが、光の体験をするには、「カシーナ」などのブレインマシンが必須である。
 本プログラムを購入する場合は、以下のサイトから。値段は14.95ドル。音声形式はmp3。支払いを済ませると、ダウンロードするためのリンク付きメールが送られてくる。
https://www.deepakchopradreamweaver.com/products/deepak-chopra-s-chakra-meditation

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!




posted by 高野敦志 at 00:46| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする