2017年06月14日

ぼくはネコなのだ(45)

 うちの中に戻されたぼくは、くやしくてカーテンを引っ張ったり、壁をこすって爪研ぎしたりした。母ちゃんの心を狂わし、ぼくらを追い出そうとしたくせに、体を悪くして戻ってくると、いかにも哀れな声を出して、おばさんに情けを乞おうとしてるんだから。
「まあ、そう怒るなよ」
 先ほどまで気が立ってたくせに、兄貴は床に前足を伸ばして、何もなかったような顔をしている。毛並みが白くて上品だから、兄貴ながらもほれぼれするけど、ちょっと鈍感なんじゃないか。
「おまえも年を取れば、あのおっさんの気持ちが分かるようになるよ」
 兄貴だって、ぼくより三十分ばかり先に生まれただけで、まだ一歳にもならないのに、大ネコみたいな口をきいている。おばさんはというと、極ネコの体をふいてやり、えさをやったり、湯たんぽの準備までしてるようだ。さすがに、うちの中には入れる気はないらしいが。
 テーブルでは髪の短いおじさんがお茶を飲みながら、妹であるおばさんの話に耳を傾けている。
「この子たちの身と比べたら、私、放っておけなくて」
「そうか。おれもさっき見たけど、友達が飼ってたネコに毛並みがそっくりなんだよ。あんなきつい目つきはしていなかったけどね」(つづく)

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 00:59| Comment(2) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詩と人生「蝶と猫」(ePub)

 日本詩人クラブ、俳人協会の会員だった父、高野邦夫が、生前に行った詩と人生に関する講演を文字起こししたものです。軍国少年として予科練に志願し、終戦を境に価値観の崩壊を体験したこと、教員生活や闘病生活を通して、詩とは何か、いかにすれば詩が生み出されるかについて語っています。講演のほかに、若い頃の写真や略年譜、自身の青春について述べた肉声も収録されています。

 以下のリンクから、ダウンロードできます。
shitojinsei.epub

 父は生前に多くの詩集を出版していますが、多くはすでに品切れの状態です。それらの詩集から私が選んだ詩を『高野邦夫詩撰』としてまとめました。関心を持たれた方は、このブログ、およびpodcast(https://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en)で検索なさって下さい。

 iTunesからダウンロードする場合は、ミュージック→iTunes→iTunes Music→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。
 IEでダウンロードした場合は、拡張子をzipからepubに変えて、下記のアプリでご覧下さい。

 ePubはiOSのiPadやiPhoneなどで読むのに適した形式です。iBooksでご覧下さい。Windowsでは紀伊國屋書店のKinoppy(http://k-kinoppy.jp/for-windowsdt.html)が、最も美しくePubのファイルを表示します。

 ブラウザからePubを開く場合、Googleのchrome(https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html)なら、プラグインのReadium(http://readium.org/)をインストールして下さい。
 firefox(https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/)にもプラグインのEPUBReader(https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/epubreader/)があり、縦書きやルビなどにも対応しています。

 iBooksなどで音声の再生ボタンが現れない場合は、ePubにリンクを張りましたので、オンラインならリンクをクリックすることで、再生されるように改めました。ダウンロードに10秒程度かかると思われます。音声が再生されなかった方は、恐れ入りますが、最初にダウンロードしたファイルを破棄して、改めてダウンロードし直して下さるようにお願いいたします。kinoppyやプラグインを埋め込んだfirefoxでは、ePub内にプレイヤーが表示され、タッチすれば再生されます。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 00:28| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする