2017年05月06日

ウィリアム・ブールマンの『肉体を超えた冒険』(3)

 体外離脱して体験する世界には、第一の非物理的次元と第二以上の非物理的次元がある。第一の非物理的次元は、平行宇宙のようなもので、物理的現実とそっくりだが、部分的に異なっている。それは物理的次元に住む人間の意識によって作られたからだという。体外離脱とは、非物理的なエネルギー体の周波数を上げていくことで、併存する上の次元に移動することである。すると、光のトンネルが現れ、内側の高次元の世界に移動できる。高次元の世界とは、より希薄な光の世界のことらしい。
 それ以外にも、数々の瞑想法が説かれているので、《ハイヤーセルフへの帰還》を聴く前にはぜひ一読すべきだろう。ウィリアム・ブールマンのヘミシンクのプログラムには、《Out-of-Body Techniques》もある。体外離脱のための六つの方法が収録されている。英語版しか存在しないが、一日も早い日本語版の発売が望まれる。
 なお、ウィリアム・ブルーマンの原著などに関する情報は、以下のページで参照できる。(http://www.astralinfo.org/


参考文献
ウィリアム・ブルーマン『肉体を超えた冒険』(二宮千恵訳 ナチュラルスピリット)

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

 
posted by 高野敦志 at 02:41| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超短編集「夢現万華鏡」(pdf)

 星新一のショートショートよりも短いものは、300字小説だと言われます。古典に取材したもの、SF、寓話、シュールな夢幻の世界や、現実の場面を脚色したものなど、80篇余りを収録しました。無限に広がるイメージと戯れたり、何が暗示されているか謎解きをしましょう。
 今回はパソコンですぐに開けるpdfを公開します。以下のリンクからダウンロードして下さい。
kaleidoscope.pdf

 iTunesからダウンロードする場合は、マイミュージック→iTunes→iTunes Media→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。大部分のパソコンにインストールされているAdobe Readerで読むことができます。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:21| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする