2017年03月05日

米軍基地の間を抜けて(4)

 朝早く起きた。日射しがまだ強くないから、海が青く見える。岬の周りは深いのだろう。だから、ダイビング・スポットとしても人気があるのだ。朝食ではもっぱら潜る話である。その頃僕は、シュノーケリングを始めたばかりだったから、底なしの海に挑戦する勇気はなかった。
「体験ダイビングをやってみたらどうですか。きっとまた沖縄に来たくなりますよ」
 沖縄の海でエメラルド・グリーンに見えるのは、珊瑚礁の内側、浅瀬の部分だけである。珊瑚礁の内側と外側では、まるっきり様相が違う。泳いでいる魚の数も、外海の方が圧倒的に多い。講習の話に惹かれながらも、今回は旅を中心に考えることにした。(つづく)

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!


posted by 高野敦志 at 04:27| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする