2017年02月25日

『男はつらいよ 第一作』

 1969年に封切られた山田洋次監督の作品。実は、映画以前にもテレビ番組としても制作され、「愚兄賢妹」の仮題がつけられていた。最終回に寅次郎が奄美大島でハブに噛まれて死んでしまったので、それを見た視聴者から、フジテレビに抗議の声が寄せられたという。
 テレビ版の人気から映画化の話が出て、第一作として出たのがこの作品である。まさかシリーズ物として、延々と製作されるとは思わなかったので、副題はつけられていない。寅次郎の両親と兄が死んで、たった一人生き残った妹さくらに会いに、寅次郎が20年ぶりに故郷柴又に戻ってくるところから物語は始まる。
 第一作ということもあり、寅次郎の出自について詳しい説明がある。礼儀正しい挨拶が始まったかと思いきや、お馴染みのドタバタが始まり、寅次郎はさくらのお見合いをぶちこわす。それがさくらと、印刷工博とを結びつけるきっかけになる。帝釈天では日蓮聖人のお会式をしていたり、紫の衣をつけた御前様が登場したり、寅次郎の恋の相手が御前様の娘である点などは目を引くが、ストーリーの展開の原型は、すでに出来上がっている。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:14| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

ぼくはネコなのだ(16)

 雨が降ってきた。それに風も吹いてきた。ひさしの下だと、雨粒がどうしても降りかかる。兄貴とぼくは、閉められたままの雨戸の外で震えた。しかも、えさを食べていないから、余計に身にこたえる。
「物置の下の方がよかったかな」
「今から移動したらびしょぬれだぞ」
「でも、雨は降りかからないよ」
「降り続けば、あそこは水たまりになるからな」
 床下で死んだ妹のことを思い出した。ぼくが震えているので、毛が長い兄貴が外側になって、しずくが降りかかるのから守ってくれた。
「つらいんだったら、寝てしまったっていいんだぞ。おれが起きててやるから」
 兄貴のことを食いしん坊だとか、鈍感だとか言ってた自分がはずかしくなった。日が暮れて少しすると、雨はあがったようだった。寝ぼけながら、ぼくは体温につつまれながら、兄貴の寝息を聞いていた。(つづく)

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 01:13| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

Lightsource A Sacred Geometry Experience

 マヤ、チベット、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教、エジプト、錬金術などの画像を、ヘミシンクのアルバム《Deep Time Dreaming》に組み合わせ、聖なる空の感覚が味わえる映像作品。
 そもそも、このアルバムは、Bylon Metcalf博士の 《Wachman's Wave》にヘミシンクの信号を埋め込んだもの。Bylon Metcalfはドラムによるシャーマニズムのアルバムを多く発表しているが、幻想的なメロディーと組み合わされることで、追随を許さない独特の音空間を形成し、傑出した力動性で魂をさらっていく。
 そのアルバムに、脳波を変性意識にいざなうヘミシンクの信号が埋め込まれたのが《Deep Time Dreaming》。このアルバムを聴きながら瞑想すると、意識と無意識の狭間にある夢幻境に至る。部屋の明かりを消して、聖なる映像の動きに目をやれば、さらに深い体験が得られるのは当然だろう。
 ヘミシンクはヘッドフォンで聴くと、最も効果的だが、大きなスピーカーで部屋全体を、文字通りの異空間にして、全身で音楽を感じるのもいいのではないか。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:07| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする