2017年01月20日

Muladhara - Very powerful Root Chakra Meditation

 チャクラを刺激すると、潜在的な能力が開花すると言われる。チャクラは特定の音階や周波数の音によって、共振させることができる。ジョナサン・ゴールドマン Jonathan Goldmanの《チャクラ・チャンツ》Chakra Chantsは音楽的なセンスの良さが魅力で、何度聴いても飽きることがない。パトリック・ベルナール Patrick Bernardの《チャクラ・セレブレーション》Chakra Celebrationは、ヒンズー教のバクティ・ヨーガの伝統を引き継ぎ、神々への愛によってチャクラを覚醒させようとする。
 モンロー研究所のヘミシンク関連では、《Hemi-Syncによるチャクラ瞑想 日本語版》が気に入っている。ヘミシンクによる脳波誘導と、言葉による瞑想誘導を行うもので、肯定的なメッセージを繰り返し聴くことで、単にチャクラを共振させる以上の効果が期待できる。ヘミシンク関連では、サンダービート ThunderBeatの《チャクラ・ジャーニー》Chakra Journeyもあるが、音楽的には単調なので、現在はそれほど聴いていない。
 なお、《チャクラ・ジャーニー》には映像付きのDVD版もある。30分程度にコンパクトに編集され、画像も興味を引くものだから、一見の価値はある。ただし、画像はチャクラの刺激とは直接関係ない。
 Amazonプライムに入会したので、チャクラ関連のビデオをいくつか見てみた。そのうち、根のチャクラを刺激する《Muladhara - Very powerful Root Chakra Meditation》は特に気に入っている。監督はMarkus Hermannsdorferで、提供はGolden Ganesha Meditation Productionsである。
 これほど効果が高いビデオは少ないと思った。ヘッドフォンで聴く方が断然いい。両耳から聞こえる音を根のチャクラで響かせる。湧き上がるようにうごめく映像を、根のチャクラの位置にイメージする。ヨーガは自他の融合を目指すものである。ほどなく、根のチャクラにプラーナ(気)が集まってくるのを感じるはずだ。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:05| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする