2016年03月31日

ヘミシンクによるチャクラ瞑想(1)

 モンロー研究所から、ヘミシンクを利用したCDが3種類出ている。どれから購入するか迷っている方もおられるだろうから、僕自身が試した感想を以下に述べることにする。チャクラについて知識が浅かったり、1枚で集中的に瞑想したい場合は、《Hemi-Syncによるチャクラ瞑想 日本語版》を購入するといい。チャクラの位置、色と匂いなどの属性、チャクラが開いた場合にもたらされる能力が述べられる。
 ヘミシンクの信号によって左右の脳波が同調し、意識が外に開いた状態で聴くことにより、単なる知識としてではなく、体の感覚として理解できるようになる。51分のトラックが頭に入ったら、短縮バージョンの23分の瞑想をするといい。心に思うことを実現したい人は、《Hemi-Syncによる具現化 日本語版》と併用することで、効果を感じることができるだろう。
 次にお勧めなのが、誘導の音声が入っていない《チャクラ・ジャーニー》Chakra Journey。作曲家・教師でシャーマンでもある女性、サンダービート ThunderBeatによるチャクラの振動を増幅してくれる音楽である。ヘミシンクの信号が瞑想を容易にしてくれる。
 ただ、難点を言えば、7つのチャクラ音楽の切れ目が分かりにくいこと。よく聴けば音程の違いから、いずれのチャクラを刺激しているか分かるのだが、初心者には難しいだろう。その場合、DVD版の《チャクラ・ジャーニー》を併用するといい。音楽の切れ目が一目瞭然だし、視覚の刺激による相乗効果も期待できる。また、CD版で瞑想する場合に、DVD版の映像を想像することで、精神を集中することもできる。(つづく)


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 02:56| Comment(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

バーチャル・コンサート

 生前に録画されたコンサートをもとに、ミュージシャンの演奏をバーチャルで再現する試みがなされた。当時の白黒映像をカラー化し、コンピューターで立体映像に変換した上で、音声もサラウンド化し、実際のスタジオの上にホログラムで映写したのである。限界に達するまで突き詰めて、旋回しながら高みを目指すジョン・コルトレーンのサックスに、エリック・ドルフィーの超絶したフルートの音空間がコントラストを成していた。まるで死んだコルトレーンがよみがえり、意志を持ってサックスを吹いている気がした。
 演奏が終わった瞬間、バーチャルと現実の拍手が一つになった。僕は我を忘れて舞台に駆け上がり、コルトレーンの手を握ろうとしたが……


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 01:40| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

ATOK for iOS

 パソコンでは長年ATOKを使用してきた。Windows95の時代から使い込んできたので、連文節変換もスムーズとなり、手放せない存在になっている。それに対して、iOSの方はデフォルトのIME機能が、かなり進化してきており、SNSやメールで入力するだけなら、新たなIMEを購入する必要はないだろう。音声入力のSiriに関しても、漢字変換の正確さに驚いている。
 一方、ATOK for iOS(http://www.justsystems.com/jp/products/atok_ios/)に関する評価は、今までかなり低かった。バグがかなり残っていたのか、アプリが落ちてしまったり、うまく入力できなかったりで、こんなアプリに金を払う気はしないという評価を見て、ATOKファンである自分もインストールをためらっていた。
 ところが、Twitterを見ていたら、ATOK for iOSがアップデートされ、3月31日までは40%割引で買えるというので、恐る恐るインストールしてみた。インストールしたら、すべてのアプリにアクセスできるように、初期設定する必要がある。アプリ自体にも方法は表示されるが、その具体的な手順を紹介しているサイト(http://www.onion-za.jp/ios-atok-install/)があったので、リンクを張っておこう。
 パソコンでATOKを使っているユーザーなら、ATOK Syncの機能を使ってパソコンのATOKと同期しておこう。これによって、固有名詞などの入力効率が格段と良くなる。自分の場合は、メモ帳でアイデアをまとめたり、Twitterでツイートするぐらいなので、他のアプリとの連携は不明だが、今のところバグと思われる現象は起きず、動きも軽快である。パソコンのATOKと同期できるユーザーは、割引期間に購入してみるのも悪くないと思う。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 00:52| Comment(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする