2018年11月15日

梶井基次郎の青春(pdf)

 伊豆で過ごした梶井基次郎の生と死への思い、宇野千代や三好達治との交友関係を、美しい伊豆の自然を背景に描いた小説「厚い掌」を、パソコンですぐに開けるpdf形式で配信します。以下のリンクをクリックすると、すぐにpdfが開きますので、パソコンに保存してご覧下さい。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニターに再現されます。
atsuitenohira.pdf

 iTunesからダウンロードする場合は、マイミュージック→iTunes→iTunes Media→podcasts→当該のフォルダの下に、ファイルが入ります。大部分のパソコンにインストールされているAdobe Readerで読むことができます。

「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 04:08| Comment(0) | 文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

木次線は「きすきせん」(2)

 案内のおじいさんがメガホンでクイズやジャンケンなどやり出した。しかも、子供向けにおかしなイントネーションでしゃべるので、ちょっとくつろげない。赤字路線の木次線を廃止させないように、地元住民が沿線で手を振ったり、駅で物を売ったり、一生懸命なのは分かるのだが。
 トンネル内は寒く、車輪のこすれる轟音が鳴り響いていた。天井の大蛇のネオンの光が際立つ。おじいさんの説明では、トンネルは八岐大蛇にたとえられ、トンネルの数を大蛇の匹数でカウントしていた。ループしている道路を、八岐大蛇の姿をかたどっているとも言っていた。
 鉄道マニアを喜ばす存在といったら、出雲坂根駅の三段式スイッチバックである。構内にはその姿を元にした模型が展示されていた。これも八岐大蛇の頭にたとえられた。
「さあ、列車はどちらの線路を進むでしょうか」と子供相手にクイズを出していたが、元来た線路を戻ってしまったら、スイッチバックしている意味がない。(つづく)


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:55| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真とエッセイ「立山黒部アルペンルートの旅」(pdf)

 本州にもこんな美しい風景があったのか! 立山、室堂高原、黒部峡谷鉄道の旅を、写真とエッセイで紹介します。現地で撮影した峡谷や高山の画像を、多数収録しました。
 ただし、pdfに加工する過程で、画像がかなり圧縮されています。高解像度の写真をご覧になりたい場合は、ePub版をiPadやiPhoneのiBooks(https://itunes.apple.com/jp/app/ibooks/id364709193?mt=8)でご覧下さい。
 pdf版をダウンロードするには、以下のリンクをクリックしてください。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニターに再現されます。
tateyama.pdf

 firefoxをご使用の場合は、いったん保存してからご覧ください。ブラウザからpdfを開きますと、写真に横筋が入るなど著しい劣化が見られます。

 なお、パソコンのiTunesで「購読」したり、iOSのアプリpodcast(https://itunes.apple.com/jp/app/podcast/id525463029?mt=8)でマイpodcastに登録すれば、確実に新しいエピソードが入手できます。


「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
http://itunes.apple.com/jp/podcast/qing-kong-wen-ku-no-zuo-jia/id504177440?l=en

Twitter
https://twitter.com/lebleudeciel38

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ランキングはこちらをクリック!

posted by 高野敦志 at 03:22| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする